ゼファルリン 副作用 安全

※成分別 過剰摂取による体調の変化・副作用

成分

 

ゼファルリンを飲んで副作用があるか?と言われたら答えは「No」です。
ゼファルリンに使用されている原料はすべて天然素材ですので、化学物質を使用したED治療薬と違って、めまい、動悸などの強烈な症状は出ません。

 

ただ、天然の素材と言っても牛乳を飲みすぎれば下痢をする、唐辛子を食べ過ぎれば胃が痛くなるのと同じように、過剰に摂取するとなんだかの体の変化は起きることがあります。

 

とはいえ、過剰摂取になる量って、例えばゼファルリンだったら2ヶ月分を1日で摂取してしまうというようなレベルのことです。
ですからフツーに考えたら過剰摂取はまずあり得ないと思います。

 

念のため、ここではゼファルリンに含まれている成分を過剰摂取するとどんな体調の変化があるかを記載しますね。

 

「天然の成分を過剰摂取するとどんな体調の変化が起きるか」
・アルギニン
食品だと肉、魚、豆製品などに豊富に含まれているアルギニンですが、過剰摂取により胃痛や下痢が起きる場合があるそうです。
ヘルペスができている人はウィルスの増殖を助長してしまう恐れがあるので、アルギニンの摂取は控えた方が良いです。

 

・トンカットアリ
トンカットアリは東南アジアに自生するハーブです。
我々日本人の食卓にはのぼることはまずないですね。

 

このトンカットアリには、男性ホルモンの一種であるテストステロンを分泌を促進する作用があります。
トンカットアリの過剰摂取により、男性ホルモンの分泌が過剰になり、脱毛しやすくなる恐れがあります。

 

・イチョウ葉エキス
イチョウ葉エキスを過剰摂取すると、アレルギー性の皮膚炎を引き起こす場合があるそうです。
イチョウ葉エキスはインシュリンの代謝や分泌に影響があるため、糖尿病の方は摂取を控えた方が良いです。

 

「インターネットの情報をむやみに信じないでください」
ゼファルリンに限った話ではありませんが、インターネットにはサプリメントについて信憑性のない情報が沢山出回っています。
中にはゼファルリンは違法な成分を使用した、危険なサプリメントであると書かれていることもあるようです。
でも僕の見解ではゼファルリンは決められた量を守って飲んでいる限りは安全なサプリメントだと思います。

 

「普段の食事でペニス増大!絶倫食材ベスト5」

 

副作用のない増大サプリ ゼファルリンはコチラ


ホーム RSS購読 サイトマップ